パソコン用語辞典 ま行

HOME > パソコン用語辞典 ま行

         

Microsoft

Windows を作った会社。

マザーボード

パソコンで使用する最低限必要な幾つかの機能をまとめて一つの基盤に載せたもの。量販店などでパソコンを購入した場合には中々目にする機会は少ないが、パソコンを自作する人にとっては一番大事な部品と言っても過言ではないかもしれません。メーカーや製品によって違いがあり、拡張スロットの数であったり、搭載できるCPUの種類が違ったりする。

マルチブート

あらかじめ一台のパソコンに複数のOSをインストールしておき、使い分けることができるようにしていること。基本的にOSを切り替えるので一度パソコンの再起動が必要になってきます。これとは別に起動しているOS上で他のOSを起動することができる方法もありますが、それはエミュレートと言って基本的にマルチブートは別物になってきます。エミュレートを行う場合はかなりのパソコンの性能が必要になってきます。

メガバイト

パソコンで扱う容量の単位。MB と表記する。